2013年2月24日(日) 練習担当者:三業会

■準備体操⇒筋トレ⇒ブレス、ハミング、発声、活舌

■エアロビ

大学時代、とある先輩からMDを借りて録音させてもらったテープをラジカセで流し運動をする。

テープからの指示だけで何とかなるかなと思ったけど、見本になる人がなく指示の口調も早いので見よう見まねでやることになった。

どーなるかなーと思ったけど、スポーツ万能の団長はハツラツしてて、女性人らは疲労困憊だったので、ある程度運動になったのかなと。

■だるまさんが転んだ

今回はなるべく、止まる時に瞬時に止めるようにキレの動きとダイナミック且つ、あえて体勢的にキツイポージングをする形にした。

その後、スローモーションで止まったり、動いたりして身体を動かすようにした。

■ディベート

賛成派一人、反対派二人と別れ、お題に対して討論をする。

その時、賛成派はお題がなければ二人は死んでしまうと思いながら説得をし、反対派はお題があるとあの人は死んでしまうと思いながら、三人は全身誠意を持って討論をする。

■漫才

練習法の中に一つあったので、採用したのだがいきなりやれと言われても厳しいとおもったので、台本を用意してきた↓
2013022513110000.jpg
品川庄司 単独コントライブ「POINT」

コントライブと書いていながら、中身はテレビでやっている漫才と併用しているところがあったのでそれを使った。

しかも、帯にコント戯曲と書いてあったのを見て、書いたモン勝ちかななぁと思った。

でも、いちようルテアトル銀座というところでやれているんだからすごいものである。

で、二人一組で別れ、今回の台本の一部読ませる。

普通の台詞が小さい←(自分)重心がない←(これも自分)というわけでこういった練習を取り入れるようにした。

そして自分は筋肉痛でこの文章を打っている。
スポンサーサイト
2013.02.16 るるるる~♪
どうも!!ブログでは2013年お初です!トムです!

さて、2月16日の活動報告です。本日のメンバーは計6名でした。

いつものように、ストレッチ→筋トレ→顔の運動→ブレスをして、そのあと台本読みをしました。
はりトラより、長谷川琥珀さんの「The life to change 素晴らしきテント生活」です。
良いお話なので今日参加できなくて興味がある方は探して読んでみてください。
それにしても初っ端から団長の噛み具合が神がかってまして…)^o^(
一文字違うだけで、全く別のものになってしまうのですから)^o^(

それから「しりとり家族」というゲームをしました。
数人で円になって家族の役を決め、会話を全部しりとりで話します。話し終わったら、誰かを指差し、今度はその人が話すというゲームです。
ボキャブラリー力、発想力、アドリブ力などが鍛えられる良い練習になったかと思います。
またやりたいですね。

最後にみんな大の苦手!滑舌練習のために早口言葉を練習しました!!
私はサ行マ行が苦手です^^頑張ります^^ばしゅがしゅばくはちゅ


今日は雪が降るんじゃないかと思うくらい寒かったですね。
死ぬかと思いました。もしかしたら私は既に死んでいるのかもしれないです。

それでは来週も元気に練習しましょう~\(^O^)\ /(^O^)/ \(^O^)\ /(^O^)/
こんばんはー。

練習終わりに劇団のメンバー4名で友達の舞台を見に行った澄。です。

小劇場はいいですねー♪
なかなか面白かったです。

いいな、と思ったところは目で見て盗もうと思います(~ー~)v


***

さてさて。

わたくしが本日の練習担当でございました。

基礎を固めよう!との思いのもと、練習メニューを考えてきました

・2人ペアで柔軟
(息を止めないように、かつ、ちょい辛いとこまで押してもらう)
ストレッチを軽くやってからやりました。
運動不足やらなんやらでだいぶ固くなってました。
痛気持ちいいくらいがベスト

・ゲーム「ダウンタウン」
(輪になってやるゲーム。周りを見る、相手に台詞を投げる、投げられたことに反応する練習)
たこ8といい、ダウンタウンといい、
うちの劇団はこういうゲームをやるときの緊張感が半端ないですね(笑)
罰ゲームをエチュードにしたのですが、
そんなにやりたくないかね?ってゆーくらい拒否している劇団員がいて大笑いさせていただきました。
誰が、とは言いませんが、本当に嫌なんだなって思いました(笑)

・罰ゲームエチュード
エチュード用のお題を探してきたので、そこから「どこ」で「だれ」が「なに」している、と指定してやりました。
無茶ブリなお題だったので、練習になったのか分かりませんが(笑)面白かったです(>ε<*)

・長台詞読み
同じ長台詞をみんなで交代で読みました。
1回目は普通に、2回目は喜怒哀楽を付けて。
これは澄。の苦手な分野を持ってきました(>_<)
長台詞、苦手なんです。
波が作れなくて、どうしてもダラッて流れちゃうんです
なので、みなさんに読んでいただいて、みんな抑揚のつけ方とか間の取り方とか違って勉強になりました。
喜怒哀楽については、感情の解放の練習が先に必要だったかな、と思いました。

・脚本読み
「ハックルベリーにさよならを」を読みました。
成井先生の本、大好きなんです。
メッセージがストレートで分かりやすいのと、
適度にちりばめられた笑えるやりとりとか。
読んでいて、見に行きたくなっちゃいました(笑)

***

以上、こんな感じでございました。

練習メニュー考えるの、なかなか楽しかったっス(*^皿^*)



澄。