こんばんは~。今回の稽古場ブログの当番は、
まだまだ先と油断していたら今日でめっちゃびっくりしたゆっきーです。
大城さんの次がもうた行、って! どういうことですかΣ(゚д゚;)

そんな今日の稽古ですが、前回大城さんが書いた通り
参加したのは全員女子!
今や女子率の高いかえるですが、劇団創設者のひとりである澄ちゃんでさえ
「初めて」と言うレアな日でした。

基礎練の後、まずは長編(?)の1場に出演しているふたりの役者が
演出のリクエストにより全部喜怒哀楽のひとつの感情で読んだり、
テンションを上げたり、下げたり、あるイメージで読んだりしたのですが、
どのようなセリフであっても終始それで、というのは意外と難しそう・・・。
でも役者さんの得意やがんばりも見えて、聞いている方は
とても興味深かったです。
そしてその中から実際の役作りに繋がるものが出てきたりして
意義があったように思われます。
その後、自分も代役として入って全部の本読みを行ったので
今日の読みの練習と本役から学んだことを
地味に意識して読んでみました。
そうすると、実は最初に苦手なのでやりたくないと申告した役だったのですが、
(あくまでも)代役としてならまた読んでみたいと思ったりして。
何事も勉強、って言うんですかねぇ?( ´艸`)

その後、短編の方も全部本読みを行いました。
実はものすごく近いはずなのに遠いお話で、
正直どうなるのかどうやるのか不安と期待でいっぱいです。
こっちも早く本役で合わせて、演出さんに見てほしいなぁ、と思います。

帰りはみんなで女子トークをしながら駅まで向かいました。
幸薄いゆっきーは、大いに励まされました( ノД`)…
がんばります、いろいろ。はい。
そしてタイトルは、思わせぶりですみませんでした・・・。

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://gekidankaeru.blog72.fc2.com/tb.php/198-417b4aff