2015.08.13 正確と性格
全国一千万人のかえるファンの皆様、申し訳ありません。

この度、更新を滞らせておりましたのは私、団長でございます。
切にお詫びを申し上げます。


さて、8月1週目の練習を振り返ってみましょう!!
土曜日は立ち練習の初日でした。
みんな台詞の入り具合が不安な中、一言一句を大切に練習に励みました。

私も台詞の正確性を重視しようと必死だったのですが、正確に正確にと思うほどに…あれ?『電車の中に忘れ物』か『忘れ物を電車の中に』か、どっちだー!?
等と余計混乱をきたし、ボロボロとは正にこの出来と言った感じでした(´д`|||)

間違えれば間違えるほど自分自身を追い込み、さらに分からなくなる。
台詞のゲシュタルト崩壊でした。トホホ…

次の日、日曜日はもう開き直ってニュアンス勝負。
性格的に細かい事が苦手なため、気持ち的にはやっぱりこっちの方が楽!笑
楽しみながら出来ました!!

ただ勿論分かっております。
台詞の正確性が大事なことも。

頭が足りないくせに見栄を張りたがる。
この性格と正確性をどこまで折り合いをつけれるか…、今後の人生においても大きな課題ですな!と思ってしまった、そんな8月第1週でした。


スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://gekidankaeru.blog72.fc2.com/tb.php/207-306b53df