いよいよ劇団かえるも通常運転です。

しかし、久々に見ましたが、正直、感動しました。
ちょっとの間にこんな成長を目の当たりに出来るとは・・・。
団長は感激で涙が出そうでした( ノД`)

え、何の事かって?
昨日見た「初めてのおつかい」の子供たちの話ですが、何か?
こんな番組が作れる日本て本当に平和で素敵だなと改めて思いました。

さて、今年一発目の活動内容はと言うと、
練習前に1時間早く集ってミーティングからスタート!!

気合いが入ってますね!
どうやら劇団かえるの面々は公演を通常の秋に加えて、来年の2月にも打とうと計画してるらしい・・・。
新年明けたばかりなのに、もう来年の話をするなんて鬼が聞いたら大爆笑ですねw
でも、それだけ入念に準備をしております。

やっちゃえ、かえる!


話を一発目のかえるの戻すと、なんと早々に新メンバーが加わりました。
そのうちココにも現れますので乞うご期待!!
奴を例えるなら・・そう、北の海の恵みとだと言っておこう。。。
若しくは、ヒグマのえさ!

また、見学者も2名お越し頂き、久々にワイワイと盛り上がりました。

ちなみに練習内容は、
・基礎練習
・タル枝
・ストーリー
・エチュード
って感じでやんした。

注目すべきはストーリー。

A、昔々ある所に、
B、お爺さんと、
C、おばあさんが、
A、仲良く、・・・

と言うようにお題の話を1・2小節ずつ回して物語にする練習です。

今回のお題、1発目は花さかじいさん。
当然うろ覚えのメンバーが多いため、かなりオリジナル化しました。
ちなみにポチは四十九日が終わった後、火葬されました。

2発目は鶴の恩返し。
まず主人公がお爺さんとなってしまったことから大きく曲がり始める。
鶴の正体もわずか2泊目で判明しました。
ちなみに鶴は着物を1着作っただけです。

練習後は見学者1名も含め、新年会。
相変わらず演劇の話をしないかえるの面々。
練習4時間、飲み会5時間。
果たして見学者が演劇的に満足頂けたかははなはだ疑問である。
ただし、楽しんでは頂けた・・・はずだw

まぁ、今年も相変わらず、かえるらしさ全開で幕は明けたわけだが、今年も面白いものを作ってやろうやないかい!!

あ、遅れましたが今年もよろしくお願いいたします。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://gekidankaeru.blog72.fc2.com/tb.php/258-570ae2b8